Category
23日のメリーは平原さんで、バートが大貫さんでした。写真は濱田さんのメリーですけど。


この間は気づかなかったのですが、座席への中央階段左に濱田メリー&大貫バート、右側に平原メリー&柿沢バートのパネルなんですね。
当日のキャスティングとは関係ありませんでした。
_20180423_163621_convert_20180425101344.jpg

この間よりも前方の座席だったし、二度目と言うこともあって一層楽しめました。
平原メリーのキャラクターが優しすぎないかな、と不安でしたが、何考えているのか分からない不思議さは、別の意味でしっくりくるものでした。

初見ではないから、落ち着いて観れるかなと思いましたが、スーパーカリフラジリックスエクスピアリードーシャスからはもうボルテージが上がっちゃって、興奮の連続!
楽しい・楽しいの連続でした。

ミスター・バンクスの問題も映画の様な脳天気なものと違って、ヒューマンドラマっぽくって好きです。そうしたトラブルの中で家族の絆を見つけ出していくという、良いストーリーがあります。

二幕はの原作の大好きな場面の再現では、拍手が起こりました\(^_^)/
そしてステッピンタイムの天井タップと見せ場たっぷり。
終幕に近づいていくのが悲しい・寂しい、という楽しさ。

フィナーレのアレも堪能しました。
もう一回観たいけど、チケットないし、時間もとれそうにありません。
再演熱望。
多分、フィナーレのアレがあるからシアター・オーブなのかも知れません。

この日は入り口のパネルは手ぶれでボケボケでした(>_<)
反省・・・・・
_20180423_215256_convert_20180425101405.jpg


ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
ちょっとロンドンまで行ってきましたよ♪


今日のキャストです。
読めるかな?
_20180423_162644_convert_20180423214936.jpg

やっぱり素晴らしい舞台です。
イギリス人が作るとこうなる、という感じなのかも知れませんネ。

詳しいことは明日以降に(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
少し日にちが空いてしまいましたが、感想など。
写真は入場時に渡される付箋・・・・・・ちょっと使えないです。


漠然と古川雄大さんの調子はどうかな?と思っていたら、帝劇の次公演「モーツァルト!」があるから出演しているはずがありませんでした!今はお稽古中です。

上原君以外は余り興味ないと言いつつ、格好いい男子を集めた公演なのに気づいたり。
元々、フランス人の革命の正義を無反省に押しつけてくる様なテーマが苦手で・・・・・・

絶対君主制を打破するのに暴力革命が必要だったのは認めるのですが、革命後に革命がない場合以上に粛正で命を奪っているのですから。
時代による価値観の違いがあるので、今の基準で批評すべきではないでしょう。しかし、フランス革命を過度に美化すると、民主主義制度であるにも関わらず、暴力的に不満を訴えて政権を打倒するのを正義とはき違える人が出て来ますから。

そういう意味で「1789」の歴史の切り取り方が、いかにも革命を正当化するためっぽくて。

フランス革命では、革命後の革命勢力内の内紛や、マリー・アントワネットが革命下で王妃の偉大さを示す様、スパイだったとも言われるフェルゼンの真実の献身など、ドラマがあります。革命に伴う反省すべき点なのですが、歴史では反省を踏まえない革命ばかりが続きました。

まぁ、それはともかく出色だったのはマリー・アントワネット役の龍真咲さん。こんなに上手い人いたの!というくらいに驚きました。
歌は花總さんよりも音域が楽に出ていたし、マリーの可愛さだけでなく、鳳稀かなめさんばりに革命間近での高貴な雰囲気の醸し出し方など、素晴らしかったです。
これはOG達はうかうかしてられませんね。
大役を席巻しそうな予感すらします。

三浦涼介さんも、日本人離れした容姿で若手ミュージカル俳優として活躍していきそうです。

終幕近くで周囲の観客が涙し始めると(私も冷血動物ではないので否定はしませんよ)、ロナンの難役をこれだけ共感させる加藤和樹さんの演じ出す雰囲気は凄いなぁ、と感心しました。

吉野圭吾さんや坂元健児さんは相変わらず達者で楽しませてくれました。

パリはこれでお仕舞い。秋にまた来るかな?
さぁ、来週は再び「ロンドン」に行きます♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
ちょっとパリまで行ってきました。


帝劇で始まった「1789」です。
もう一回観る予定だったのですが、娘のことでいろいろと用事が発生し、今回は今日だけのパリ訪問です。

_20180418_161637_convert_20180418214846.jpg

個人的には、昨日発表なった2019年の「レ・ミゼラブル」キャストで、遂にジャベールを演じる上原理生さんの歌に注目。
吉原バルジャンと上原ジャベールの対決が楽しみで・・・・・・吉原バルジャンに遠慮なく歌わせることが可能だとしたら、上原さんがジャベールをやるしかないんじゃないか、と常々友人とも話していたのです。
その夢がこんなに早く実現するなんて!!

もちろん、上原アンジョルラスの輝きも惜しいのですが・・・・・・・

本日のキャスト。
_20180418_161550_convert_20180418214831.jpg

感想などは明日以降に(^.^)/~~~

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
昨日、発表がありました。


山田さん(演出家)のブログによると、今までとは違うバージョンらしいです!
うわぁ、これは楽しみです(^_^)

それより一足先にあった発表。
greatcomet_sokuhou4_convert_20180225125940.jpg

いくちゃんとキリヤン\(^_^)/

どちらも来年の一月・・・・・年明けから忙しくなりそうです。

また一年、無事息災でいましょうね(^_-)-☆

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2057位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
420位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ