Category
昨日でレポ終わらせるはずだったのですが、昨日は忙しすぎて終わらせる余裕がなかった・・・・
という訳で、今日が最終回♪

真っ赤なタキシードで出て来た岡さまの御勇姿はこちらです→ここ

「第1部ではこちらも客席も緊張があるので赤いタキシードの方が良いかな、とも考えたのですが、これでミス・サイゴンの曲を歌うと『上品なエンジニア』になってしまうので止めたんです。上品な、というところにポイントがありますから」
なんて言うおしゃべりの後、レ・ミゼのお話。

なんでもバー(かな?)で飲んでいたら、隣の女性客がマスターと話している中に「ミュージカルが好き」というワードにピピンときて話の輪に入ったそうです。
その女性は「レ・ミゼラブル」のミュージカルが好きすぎて、そのためにフランス語を勉強して、フランス語で原作を読んだそうです。

「日本語のミュージカルも大好きで、鉄人が演じていた時から『レ・ミゼラブル』は繰り返し観ています」と。
・・・・・・・・は?(^_^;)

岡さんも「は?」と思ったそうで「本当に鉄人の時から?」(鉄人というのは鹿賀丈史さんのことです)と聞いたそうですが「そうですよ」としっかりご返事。


ちなみに日本語版では1987年に初演。当初はメインのバルジャンとジャベールを鹿賀丈史さんと滝田栄さんが交互に演じて、他のキャストも加わりつつ、2001年まで二人がメインの配役でした。
そしてアンジョルラスとして岡さんが参加されたのが1994年からです。更に2003年から岡さまはジャベールを2011年まで演じていました。

ちなみに私は2003年に初めて「レ・ミゼラブル」日本版を帝劇で観劇しました。
以来50回近く観ています。

岡さんは「本当に?」と聞き返しますが、彼女は全然気づかない・・・・・
で、そのバーにはカラオケもあったらしくて「何度も観ていたから歌えるんですよ」とばかりに「I Dreamed A Dream」を歌ったそうです。
で、彼女が歌い終わると、岡さんはもう一度同じく「I Dreamed A Dream」を入れて歌って見せたと・・・・・・
彼女がビックリしたのはもちろん!
歌い終わってから「実は・・・・」と正体を明かして、さらにビックリさせたとか・・・・・(*^_^*)

いやぁ、2003年からのシーズンしか観ていない私ですが、あのカンパニーでの岡さんの存在感ってもの凄くて、なんで気づかないのと思いますよー。
羨ましい話ですけどね。

その後、「ラブ・ネバー・ダイ」の二曲。ここで和音さんが再びご登場ですが、ここでも和音先生と笑いっぱなしでした。
でも、和音さんの「ラブ・ネバー・ダイ」は鳥肌モノの凄さで、あの最後のアリアのような高音部分が美しくも迫力ありすぎて、全身が総毛立ちそうになりました。和音さん、やっぱり先生です!
(個人的には新妻さんと和音さんがミュージカル界の甲乙付けがたいソプラノだと思っているので大満足)

で、最後にレ・ミゼの二曲。
話題になった「I Dreamed A Dream」と「星よ」

岡さんがレ・ミゼのナンバーを歌い出すと旧演出バージョンの「レ・ミゼラブル」の世界が蘇ります。
岡さんのジャベールが大好きでした。

終わると拍手・拍手。
アンコールの一曲目はチェス・ザ・ミュージカルから「アンセム」
岡さんのこの日一番の大声でしたね(^_^;) (なんちゅう言い方や)

そして、もう一曲。アンサンブルの方々も和音さんも総出演。
アンサンブルの方々は全員芸大出身で、来年の「レ・ミゼラブル」に出演の決まった方がお二人いると。
一人はバマタボア(ファンティーヌをジャベールに突き出す奴ね)で男の方(名前を失念)。
もう一人はエポニーヌを演じる予定の松原凛子さんです。

で、アンコールの最後の曲は「ONE DAY MORE」!
本当に旧演出版をもう一度観たくなる素晴らしい曲でした(曲だけなら、今も聴けますけどネ)。

素晴らしいコンサート。もう一度、岡ジャベールにも会いたいなぁ・・・・・・

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
また台風です。
いままでで一番多かった年は昭和42年の39号までだとか・・・・・・
皆さま、気をつけて下さいね。

さてコンサートレポの続き。
二部が始まると、最初にマイ・フェア・レディのメドレーがあって、それから岡さま登場!
今度は真っ赤なタキシード!格好いいの♪
「君住む街」が終わってからご挨拶。演奏は「ベスト・オブ・ミュージカル」アンサンブルと紹介して次の曲紹介・・・・・
で、ジキル&ハイドの「ディス・イズ・ザ・モーメント」を歌い終わると・・・・・

「歌っている途中で気づきましたが、演奏の方を紹介し忘れていました。あ、行っちゃうんだ、と思いました?」
と演奏者に平謝りm(_ _)m
「大丈夫です」とリーダー(第一ヴァイオリン)の優しい返事。

で、レ・ミゼの話・・・・・は遅くなったので明日m(_ _)m

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
さて、昨日の続き。
改めて写真を載せますが、昨年と同じ写真なんですよね。
でも、格好いい♪
_20160930_225054_convert_20161001073509.jpg
プログラムは下記の様な構成です。
全てミュージカルファンならお馴染みの曲ばかり。
_20161001_072633_convert_20161001073906.jpg

オープニングはオーケストラのサウンド・オブ・ミュージックメドレーからの岡さま登場!
で、「全ての山に登れ」の後にご挨拶です。
黒のタキシード姿がバッチリでした。

やっぱり岡さまの歌声は大ホールで朗々と響く響く・・・・・・全力で歌って、それが響き渡って気持ちいい\(^_^)/

と、「夜のボート」に前触れなく入って、何の挨拶もなくゲストの和音美桜さまが登場します!
それからご紹介なんですが、和音さんgdgd・・・・・
「あんまり他のコンサートに呼ばれないんですよ~」とか「素晴らしいですねぇ。大声で歌っていて本当に凄いです」とか・・・・
「大声ですか」とさすがに岡さんに引っかかったようで(^_^;)
「夜のボートが今日一番小さな声の歌なくらい」
「和音さんだって今日は大声の歌ばかりで」
「岡さんのリクエストじゃないですか。大声の歌ばかりリクエストするから・・・・
あと、なんで私のこと和音先生って呼ぶんですか」
終始お二人笑いっぱなし・・・・・(*^O^*)

でも、和音さんの「私だけに」は素晴らしかった。東宝では元男役のエリザベートが続きました。昨年の若返りバージョンになってから元娘役が演じるようになりましたが、和音さんほど歌える人はまだ演じていないんですよね-。
これを帝劇の舞台で聴きたいんですけど!(^^)!

そのあと、ミス・サイゴンのパートに移って・・・・・大声が続いたところで休憩です。

続きはまた(^^)/~~~

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
今日から10月。
涼しくなりましたねぇ。

さて、昨日の9月30日、文京シビックホールで行われた岡様のコンサートに行ってきました。
_20160930_225054_convert_20161001073509.jpg

_20160930_212332_convert_20161001073437.jpg

文京シビックホールなんて知りませんでしたが、大ホールはなんとキャパは帝劇と一緒!!
_20160930_212303_convert_20161001073541.jpg

岡幸二郎様のコンサートは、もちろんその大ホール!一杯の観客でした。
詳しいことは、また(^-^)/~~

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
昨日から「ショウボート」の富山公演が始まりました!

先日もクリエに行った時に、後ろの座席の方が「富山に行く」と話していましたが、こんな雪の時に大丈夫?と思っていました。

でも、そうですね!
明日から北陸新幹線が開通するんですね\(^_^)/
行ったら雪で電車止まったりして着けない、帰れない、なんてならない?と思ってましたが(失礼)、新幹線なら田愛情部でしょうね(^_^)

だったら行っても良かったかなぁ・・・・・・でも寒いし(>_<)
雪はイヤ(-_-;)

実は12年間新潟に住んでいたことがありますが、それ以来雪は苦手・・・・・・・

ショウボート観たかったなぁ・・・・・・・

でも今の時期、行けるとしたら遠征はクリエ・ミュージカル・コレクションⅡの追っかけになったかも。

今年は諸般の事情で無理ですけど、来年こそ遠征を再開したいです。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
620位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ