Category
TDVのマイ楽で、いつもの喫茶に入れず帝劇地下街をウロウロしていた時のことです。
リーヴァイ氏がいました!

なんで?

TDVの作曲家はスタインマンだし・・・・・とすると「王妃の紋章」の打ち合わせ??
あるいは、山口祐一郎さまのクロロック伯爵を聴きに来たのでしょうか?

今日の話はこれだけ。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
昨日は堂本光一さん主演の「Endless schock」で事故がありました。

写真は一夜明けた帝劇前。
IMG_20150320_175455_convert_20150320190805.jpg

丁度用事があったので、見に行ってみたら、今日から公演再開でした!

帝劇は一番足繁く通う劇場だけに他人ごとではありません。

もう事故がないように祈っています。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
先日、仕事上の知り合いの方に「二都物語」のチケットをお譲りしました(正規の料金いただいています)。
実際のところ金券ショップで売れば、相当な高値が付きそうな良席で、惜しかったのですが、ドリームガールズとダブルブッキングしてしまって(実際にはウィキッドとトリプルブッキングだった)、興味あるというので行って頂くことにしました。

話していると四季は観たことがあるらしいのですが(ウィキッド)、帝劇は初めてだとか・・・・・
そもそも、あんまりミュージカルとか観に行ったことがないらしくて(そのわりに、ウィキッドはもう行っているし、ミーハーなだけ?)、いろいろ話している内に興味を惹かれたのと、映画の「レ・ミゼラブル」に感激したそうです。

その割には舞台の「レ・ミゼラブル」は観に行っていないし、推薦した「オペラ座の怪人」にも行っていないし、そんなには惹かれていないのかもしれません。
ビジネス上のポジショントークかもしれないです。

それで帝劇デビューが「二都物語」・・・・・・いいのかなぁ?

私自身は、帝劇に初めて行ったのは遅くて2003年の「レ・ミゼラブル」でした。
それまで行ったことがあったのは、四季の日生劇場や、劇団薔薇座が上演していた比較的小さな劇場(博品館みたいに大きめの劇場もありましたね)でした。

どこもシンプルで清潔な感じでしたし、四季劇場なんかになると劇場自体の演出からワクワクしますよね。

日生劇場のロビーなんかは、今は無駄に広いと感じますけど、四季時代は大人の社交場みたいな雰囲気にうっとりしました。

なので、帝国劇場に初めて行った時、帝国と冠が就くものは飛び抜けて一流という頭もあって(これは父が、食事などのマナーに粗相があると「それじゃあ帝国ホテルに連れて行けないな」とたしなめるのが常だったものですから)、ついに帝劇だぁ、と期待にワクワクしました。

でも、帝劇って他の劇場と全然違います。

洗練とは違った雑多な感じです。売店が田舎くさいし、演劇と関係ない怪しげな店もあります。
お土産だって、いろいろあっていいのですが、こういう方向なら博多座の方がお洒落!関連商品も四季に比べると今ひとつ洗練された商品になっていませんよネ。

出演者の関連商品の販売や、旧来からの小売業者の継続など、いろいろと事情がありそうですが、もっと四季劇場みたいな華麗な演出ができるといいのに――今は慣れているので、あれも好きですけど、四季しか知らない人が来るとなると、ちょっと引け目を・・・・・・(^^;)

あと、二都物語でデビューなのも気がかり。
重いストーリーだし、やはり前半の展開が早過ぎて、ある意味不親切かなぁ、と。
あそこを乗り切って、ストーリーについて行ければ感動するんですけど・・・・・・・
初帝劇で、東宝ミュージカルをこういうものと思わないで欲しいなぁ・・・・・なんて心配ばかりです。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
レ・ミゼラブルの山口Ver.CDが発売終了になると聞いて、他のCDも心配になりました。
そこで帝劇売店のHPを覗いてみると、まだ販売していたので未見ですけれど「ローマの休日」と「風と共に去りぬ」を購入。
本日届きました\(^_^)/
IMG_20130202_150134-1.jpg
IMG_20130202_150237-1.jpg
これから聴くところです。

今日は予定外の時間が出来たので、いつもと違う行動をしてみました。
そういう何気ないことで、新しい出会いってあるものですね。

いつもと違うことや新しい出会いって、成功も失敗もありますが、今日は成功の方。

明日は久しぶりの日曜出勤です。
ちょっと憂鬱ですが、今日の良かったことで乗り切っていきます。

明日は恵方巻きですね。
ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
レ・ミゼラブルが終わると、夏は「二都物語」、秋には「エニシングゴーズ」ですね。
エニシングゴーズが終わると、レ・ミゼラブルも名古屋で終演になる頃です。

帝劇の怪人に新しい予定はないんでしょうか?

レ・ミゼラブルも終わらないうちから何を言っているんだか、とも思いますが、「今年はこれだけ?」と物足りない自分もいます。

期待しちゃいます♪

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1079位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ