Category
今月はいろいろと不規則に休みを取っているので、残りの全ての日曜日が仕事です(>_<)
もうちょっと何とかならなかったのか、とは思いますが仕方ありません。

でも、休みを取る理由は観劇ですから、楽しみといえば楽しみなんですけど(*^_^*)

昨日はポッキーの日?以外にもたくさんの記念日だったらしいですが、後は知りません。
犬の日でもあったりするでしょうか?
知りません・・・・・

最近、犬を飼いたいなぁ、と考えています。
猫ブームらしいですが、私は犬派です。

「一人暮らしで犬を飼う」だとか「飼い犬の問題行動の処方箋」「犬の本当の気持ち」「犬語マニュアル」などなど犬に関する本を読み漁ってしまいました。
まぁ、皆さん前もってこうしたことをされた上で失敗しているのでしょうけれど、良い関係性を作れれば、楽しいんじゃないかなぁと妄想しています。

マンション住まいですから、大型犬は無理だし、中型犬も可哀想かも。
などと考えていて、やはり小型犬。
ロングコートチワワが意中だったのですが、YouTubeで動画を見ていく内に、結構「王子」になりやすい性格かな?と思いまして・・・・・・
今の意中の犬は別だったりします。

犬の足にはフローリングは良くないらしいので、どうしようかと思っていましたが、これはタイルカーペットというもので対応できそうです。
一方、畳敷きの部屋はクッションフローアーにリフォームとか検討していましたが、紙畳というものがあるんですね。
これに畳替えをすれば、なんとかなる?

と言うようなことを考えていると、毎日があっという間です。
さ、明日からも流していきましょうね(^_-)-☆

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
スカーレット・ピンパーネルの原作を読みました。
面白かったですよ~(^▽^)

舞台だと宝塚版と東宝版とを観ていますが、設定が大分違っていて、東宝版を観て「こういう話だったのかな?」と思いましたが・・・・・

設定はむしろ宝塚版が近いでしょうか。
パーシーとショーブラン、マルグリートの三角関係みたいなのは全然なくて、主人公はマルグリートでした(これは東宝版の方が近い?)。

と言っても、ルイ十七世を救い出すような無理な話でもありません。
夫婦がすれ違いから和解して愛を取り返す物語です。
マルグリートの視点で物語が進みますが、それだけに終盤のパーシーの好漢ぶりが痛快でした。

読んでおいて良かったぁ♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
万年筆です。

一番右と真ん中はパイロットのエラボー。極細と細字です。
以前に動画にあった「ナミキファルコン」は、これの輸出用製品だそうです。

で、一番左、これがビッグレッド・・・・・

ビッグレッドは有名な歴史を持つパーカーのフラッグシップ的な万年筆です。
世界で始めて発売されたパーカーの赤い軸の万年筆です。発売されるやコナン・ドイルが使ったことで有名になりました。

そしてマッカーサーが降伏文書で使ったのもこの「ビッグレッド」でした・・・・・・・

発売終了していたのが一昨年復活。
でも、復活したのは5~10万円もするフラッグシップ商品。
なかなか手が出ません(^_^;)

ところがパーカーの普及製品で唯一この色を使用した商品が出ていたのを発見。
思わずポチってしまいました。

手に取ってみると、赤オレンジ色の鮮やかな色に惹きつけられます。
書いてみると柔らかいペン先が心地良いです。

ビッグレッドと称されるのはパーカーのデュオフォールドだけだったので、その色のパーカー万年筆が自分の者に\(^_^)/
個人的には満足。
でも、いつか本物の書き味も知りたいです。

あれが、あれして、あれになったら、買っちゃおうかなぁ・・・・・・

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
いろいろなことがありました・・・・・・
レ・ミゼについてもしっかり書いておきたいのですが、それはジックリ時間をかけて書き留めておきたいので。

「ラ・ラ・ランド」見ましたが、素敵でしたね!(^^)!
9月30日には横浜で生オーケストラでの映画上映会があるので、それにも行ってみたいです。

先日は公開されたばかりの「ワンダーウーマン」も見ましたし、元気に過ごしています。

何と言ってもパソコンを買い換えたら、新しいパソコンでは ブログが開けない・・・・なんでなんでしょう?
という訳で、他の用事もあったし、古いパソコンをブログのために立ち上げるのも面倒、と更新がのびのびです。

先日、某出版社の編集員の方に私が好きで書いていた原稿を見て貰ったのですが、あまり良い感触はありませんでした。
それでも、その社が主催している公募に出してみては、と勧められて、直し始めました。
ところが・・・・・・
残念ながら公募の規定を読み直してみたら、全然その中に入らない作品で・・・・・
なんとも残念な話というか、あの時の話は何だったのか?と。

そんな具合で、私は元気です。
ただ、ブログを続けるのは、パソコン問題があるので、どうしようかな?と。

もしかしたら、他のところに乗り換えて続ける場合もあるかも知れません。
・・・・・・その点は未定です。

どうするか考えてから、また報告させて頂きます。

では、また。
遙か昔のことですが・・・・・・
大学受験で母親と神田明神にお参りに行きました。

「明神様って何の神様?」と尋ねると母は「平将門よ」と教えてくれました・・・・・・

ところが・・・・・神社内の説明を読んでも、平将門の名前は出てこない。アレアレと思ったのを覚えています。

で、ちょっとしたことで神田明神のことを調べていたら、明治7年の天皇陛下が行幸される際に反逆者だからと、祭神から外されてしまったという記事を発見。

それは政治の都合で、信仰とは関係ないから庶民は将門公としてお参りに行っていたのだな(母は東京出身)と納得。

更に記事を読み進めると、1984年になってようやく本社祭神に復帰。
それも大河ドラマ「風と雲と虹と」で将門の人気が出たことがきっかけ・・・・・
原作の「平将門」「海と風と虹と」を書いたのは海音寺潮五郎さんですが、さすがですね・・・・・・

で、私はと言えば、1984年の祭神復帰前に大学に入りましたから(年がばれるがな)、縁がなかったのかぁ・・・と(>_<)

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
959位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ