Category
今日は仕事が終わってから赤阪へ。
アクトシアターなら良いのですが、仕事上の勉強会です
。でも、社交費でホテルニューオータニに宿泊です!!
無駄に広い!豪華!
でも仕事で疲れているので寝るだけなんですけど…
浴室とシャワー室が別れていたり、バス用テレビがあったり…驚くほど広いクローゼット!
仕事帰りでトートバッグ一つで来ているのですが( ̄▽ ̄;)

そんな異空間で普段は見ないミューズの扉?を見ていたら、来週は春野寿美礼さんと安蘭けいさんのご出演!?
来週は録画します!!(^_^)v
スポンサーサイト
ちょっと事情があって、宝塚のDVDを入手しました。
とはいえ、今まで「ミー・アンド・マイガール」「エリザベート」と宝塚版DVDで見たことがあるけれど、そんなに好きになれない、というか違和感があったので期待していませんでした。・・・エリザベートなんかは、むしろ嫌いになりそうなくらい違和感が(エリザベートが好きなので、一路真輝さんのトート、春野寿美礼さんのトートと見てしまいました)・・・。
しかし、このスカーレット・ピンパーネルは素直に楽しめたけど、何ででしょう?
楽しかったので、東宝でも観れないかなぁ、と考えたら、あんなに若手で格好いい役者が揃わないかも?なんて思ったりして・・・・いや、宝塚だから格好良くなっちゃっただけで、ピンパーネルの仲間を全員格好良くする必然はないか。と、そこまで思いが巡ったところで、かっこいい人たちだけで仲間を作りたいような設定だから違和感がなかったのかも、と思い至りました。
やはり宝塚をイメージしやすい作品なのですね。ワイルドホーンさんの曲も華麗だし、安蘭けいさんのパーシー郷が登場シーンから魅せます(安蘭けいさんはエリザベート宝塚版の少年ルドルフのイメージで期待してなかったけど、これを見て、星組屈指の人気トップスターだったことが理解できました。去年のアイーダも行けば良かった)。
・・・でも東宝でも「スカーレット・ピンパーネル」を華麗に作品化しないかなぁ♪
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
620位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ