題名には、そう書きましたが、気になったのはレディ・ベスの特集も、ですが、あとは萩尾瞳さんの記事です。
アンドリュー・ロイド・ウェバーの新作が公開されたそうです。
「スティーブン・ウォード」
題名だけですが、有名な物語が題材なのでしょうか?

もうすぐラブ・ネバー・ダイに行く予定なので楽しみです。
・・・・・・いや、本当に楽しみにしていいのか、不安でもあります。

オペラ座の怪人が傑作なだけに、そのイメージを幻滅させるような作品でなきゃいいのですが・・・・・・・

それと、映画の情報で「ワン・チャンス」が紹介されていました。ポール・ポッツの物語が映画化されたんですね。しかも、今月公開・・・・・久しぶりに映画も見に行こうかな。

それと「ウォルト・ディズニーの約束」も紹介。これは、期待大ですね。原題は「Saving Mr.Bank」
メリー・ポピンズの作者と(いや、本では題名がメアリー・ポピンズですよね)ディズニー氏との契約を巡る対立と理解への物語みたいです。

こんなに楽しみな映画公開が迫っているのは知りませんでした。
映画雑誌じゃないはずなのに、そういう情報の方が役に立つ雑誌って・・・・・

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1143位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ