上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネルソン・デミルという小説家がいます。
この人凄いなぁ、と思ったのは「王者のゲーム」とそれに続いて翻訳された「アップカントリー」でした。

最近ベトナムに行ってきた人と話す機会があって、聞いてみると北と南の雰囲気なんかはデミルのアップカントリー近い雰囲気で、なるほど!と感心させられました。
もっとも中国人・韓国人に対するベトナムの人達の反応というのは、小説からは窺い知れないものがあるそうで、それは聞いてみないと分からないことでした。

もっとも、片や国境紛争などで戦争(宣戦布告していないから事変?)があったりで緊張関係にある国、片やブイドイならぬライダイハンで苦しまされてきたのですから、民間感情は・・・・・・

さて、そんなデミルですが、最新刊にジョン・コーリーシリーズの「PANTHER」があります。
これ、翻訳されるのでしょうか?

前作が多分売り上げが芳しくなかったかも知れない・・・・・読めないかも知れない(^_^;)

いや、洋書があるじゃないか、原書で読んでみたら?
というわけで「PANTHER」を買ってしまいました。

読み出すと、やっぱり難しいですね。
翻訳に関する本まで(翻訳する気はないのですが)購入してしまいました。
翻訳に関する本というのが日本語の本ではありますが、辞書を引かないと理解しきれない・・・・と言うわけで現在は翻訳に関する本を辞書を引き引き読んでいる状況です。

これを読んでいて気づいたのは、翻訳という作業は英語のみならず、教養とか日本語に対する鋭い感覚も必要なのでなぁ、と感心したりして。

それと意外に翻訳小説というのは誤訳が多いようです。分からない時って確かにありますものね。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
975位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。