一週間ぶりにイングランドへ行ってきました。

本日のキャストです。
20140423レディ・ベス+キャスト_convert_20140423204634

先週観ていますから、今日はそれほどまでに期待せずに行きました・・・・・・・
ところが、今日は素晴らしかったです!

音楽が耳に残っていたせいなのか、それともストーリーが掴めていたからなのか、キャスティングの違いなのか・・・・・

先ず、主役の二人が力強く感じられました。
ベスの花總さんは、平野さんよりも音域が苦しそうな部分もあるのですが、なんといいますかプリンセスの部分と人間っぽい部分とがせめぎ合うような苦しみが表に現れていて共感しましたし、ロビン役の山崎さんも自由人っぽい調子の良いところと人間的な成長とがうまく表現されて・・・・・いいカップルで、それだけに義務と責任を追ったエリザベスが素敵に見えました。

アスカム先生は前回は柔らかくふわふわした感じ、と思っていましたが、ここそこで力強い歌が劇場に響き渡ります。

やはり世界初演、まだまだ表現が変わっていくのかも知れません。

あと、アン・ブーリンの和音美桜さん。あのドレスで全く下を見ずに階段降りなさるし、舞台中央の盆からも躊躇なく降りてきて・・・・・・宝塚出身って凄い!と感心してしまいました。
本当に神秘的な雰囲気を一瞬で作り出すし、感心することしきりでした。

一時は舞台の残り回数を減らすかどうしようか、と考えそうでしたが、やはりこれは世界初演ゆえの課程なのだろうと納得です。
次の観劇も楽しみになってきました(^_^)v

とは言え、イングランドに次ぎに行くのは連休明けまでお預け。しばし東京で日常を送ります。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1073位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ