昨夜、夢を見ました。

人と何か話しているのですが「若い人」の作者名が思い出せない・・・・・・・

この作品を知ったのはNHK銀河テレビ小説でのドラマ放送ででした。
原作小説の「若い人」の作者は石坂洋次郎でした。

主人公をドラマでは石坂浩二さんが演じていました。同僚の女教師が香山美子さん、三角関係となる女学生が松坂慶子さんでした。当時、小学生だった私もハラハラしながら見ていました。

で、Wikipediaで調べると石坂浩二さんは芸名を石坂洋次郎氏の名字から取っているとあります。
でも、石坂浩二さんはもっと前から知っていた気がする・・・・・・

よくよく調べると、デビューした後、先輩から付けてもらったようなのですが、この時に流行作家だった石坂洋次郎氏の名字を使った、ということで、ドラマに際して名前を付けたわけではないようです。

私自身は石坂浩二さんを「二丁目三番地」というドラマで知った気がします。この番組好きだったのですが、どこがどう好きだったかは全然思い出せません。白黒テレビで見ていたのだけは覚えていますが(もともと白黒ドラマだったかもしれない)。(多分、このドラマでの共演がきっかけで石坂浩二さんと浅丘ルリ子さんは結婚したのだと記憶)

「若い人」のドラマの終わりが自分には納得いかなかったので、原作小説を読もうとしたのですが、これがまた小学生ごときには読めるような内容ではなかったのです。
思想小説というのか、学生とか教師が民主主義とかについて思想をぶつけあっていたような気がします・・・・・・

全然、覚えていません。
やっぱり読み返してみた方がいいのかな?と思ったら、既に絶版なのですね・・・・・・

作品が生き残るって大変なのですね・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
7589位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1653位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ