さて、昨日の続きです。

第五位 クリエ・ミュージカル・コレクション
山口祐一郎さま復活記念コンサートでしたね。まさかのマイクスタンド持ってのロックシャウト「我を信じよ!」で開幕だなんて予想もしていませんでした。
生で動く山口さんをあまりの久しぶりで観た悦び、感動・・・・・・一番でも良いくらいですけど、舞台作品かどうか微妙なので、この順位に留めておきます。

第四位 ミス・サイゴン
やっぱり、優れた作品です。たまたま観劇日に出演予定ではなかった市村正親さんがナポリタンを食べていらっしゃるのを見かけたのも、今は良い思い出です。

第三位 ダーティ・ロング・レッグス
初見でしたが、良い作品でした。感動しました。井上芳雄さんを改めて見直したというか、素敵な舞台でした。
原作の素晴らしさを、でもアンフェアな印象を与えないように表現したジョン・ケアード氏の演出も光っていました。
たっぱりケアード版のレ・ミゼラブルが好きなんですけどねぇ・・・・・・・

第二位 モーツァルト!
人間の深遠な可能性や、人と人の絆、繋がりなど、観る度にいろいろと考えさせられます。
それに一幕には楽しい場面もあって、盛りだくさん・・・・・今後はどうなっていくんでしょうか。それも楽しみです。

第一位 シスター・アクト
もう、今年はこれで決まりでしょう!ここ何年かでももっとも素晴らしい作品に数えてもいいでしょう。
笑って感動、喜劇特有の押しつけがましいハッピーエンドではなく、人間の素晴らしさに感動させられます。
来年は来日公演があるようですが、東宝版の再演も切に願います。
それまでに瀬奈じゅんさんにも復帰して欲しいですね♪

個人的なランキングなので異論もあるでしょうが(ほとんどの公演で同行した友人もランキングを聞いたら全然違っていた。まさかレディ・ベスがモーツァルト!を抑えて二位になるとは予想外でした。共通していたのはシスター・アクトだけでした)、皆さまもいろいろと考えて話し合ってみると楽しいですよ。
順位付けよりも、思い返すことに意味があると思います。順位付けるのはちょっと辛い場合もありますし(^_^;)

明日は読書ランキングを予定していますが、これこそ個人的なものなので訪問者は激減と予想しています。
自分の覚え書きなので良いのですけどネ。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1073位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ