もう年も明けて10日が過ぎました。
今頃、今年のことを考えるのもどうかしている話ですけれど、自分の考えをまとめながら書き進めていきたいと思います。

今年の観劇始めは「滝廉太郎と友人、と知人とその他の諸々」になりそうです。
昨年までは観劇のお供とも言えるような親友といつも一緒でしたが、諸般の事情で今年は一緒に行ける機会が減りそうです。なので、今年からは単独行が増えることになるみたい。

ここ数年は友人とばかりだったので、一人で行くのが寂しいような心細いような感じです。

2月3月は「メンフィス」「クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ」「ラ・カージュ・オ・フォール」と続きます。
その後は「十二夜(これはミュージカルではありません)」「タイタニック」と続きます。

その後は予定が決まっていませんけれども、「エリザベート」(一回は観に行くつもり)と「貴婦人の訪問」でしょうか。

秋から冬は未定ですが(発表されていないし・・・・)来日公演で「シカゴ」や「シスター・アクト」「ジャージーボーイズ」など検討しています。後は、四季の「アラジン」かな?

一番の問題は秋から冬の東宝の予定が全く謎に包まれていることです。
TDVという話もありますが(結構、噂が本当になりますから(^_^;))、個人的にはレベッカが観たいなぁ。

新作の可能性もありますが、さて、帝劇の怪人こと山口祐一郎さまが帝劇に鎮座し続けるのか、クリエや日生の出演が増えるのか、どうなんでしょう?

市村さんが役の広がりと共に日生やいろんな劇場(ホリプロだから、と言う面もありますが)に出演しているのを思うと、帝劇の怪人も役柄の変化が起きてきて、劇場も帝劇一辺倒ではなくなるかも知れません。

自分も年を取っていきますけど、月日の流れとともに同じままであるものもないのですよね。
そういう意味でますます素敵な変化に驚かされ続けるように祈っております。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6904位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1531位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ