上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続き!
実は今日は仕事中(^^;)

昨夜のキャスト表をもう一度貼っておきます(^_^)v
IMG_20150522_215854_convert_20150522224929.jpg

続きはネタバレも含みますから、クリックして読んで下さいm(_ _)m
昨夜は3-40回のレ・ミゼラブルの観劇歴の中でも1-2を争うくらいの良席でした♪
その上、自分の中ではプリンシパルは完璧に近い陣容。

始まる前から期待が高まって、ハードル上げすぎ?なんていう懸念もありました。でも、そんな変な思いを吹き飛ばす素晴らし良い舞台でした。

やっぱり吉原光夫さんって素晴らしい存在感があって、更には感情豊かに演じられて、バルジャンの優しさが溢れてきます。
バルジャンと一緒になって悲しみや慈しみの気持ちで満ちていきます・・・・・・レ・ミゼラブルの世界にどっぷりと身を委ねていられる、そんな安心感でしょうか。

良席なので細かい表現も伝わってきて、ファンティーヌとバルジャンのやりとりに泣かされそうになったり、コゼット・マリウス・エポニーヌの三重唱に涙しそうになったり・・・・・・

あと、新演出になってマリウスのだささというかどうしようもなさが目立つようになってますが、カフェでの場面なんか「マリウスって、どうしようもないけど愛されキャラ?」という感じですネ。
2011年の山崎マリウスと上原アンジョのグループの中で輝く二人とは全然違います。

だからエポニーヌが「その髪好きだわ」と言うのを聴くと、「えーっ!」という感じ。マダム・ティナルディエ「どこがいいのさ」にも同意してしまいます。

私の観劇の相棒は「マリウスはアレでいい」と割り切っていますけど(^^;)

ワン・デイ・モアではここのところ上原アンジョが輝き過ぎちゃって「それはそれで問題」と思っていましたが、昨夜は杞憂でした。
上原アンジョは相変わらず輝いているのですが、バルジャンの「明日が~♪」が場面を浮きだたせます。
久しぶりに「ワン・デイ・モア」の感動に震えました。
昔の、あの感動・・・・・!素晴らしいシーンです。

あと、特記しておくのは磯貝コゼット!
前回は高音が苦しそう、と書きましたが、この夜は完璧!
コゼットの歌は正確に歌うほどに、彼女の感情表現が豊かに感じられるのですが、この夜は全てが完璧でした。
先日、清水コゼットが上手いかな、と思ったのですが、この夜の磯貝さんは歌も雰囲気も感情表現も全てが素晴らしかったです。
実は先日、サインを頂く機会があったのですが、その夜の舞台は全般にいまいちだったし(レ・ミゼラブル比較でですよ)、彼女も高音が辛そうだったしで、あんまりここでは誉めませんでしたが、新演出になって一番のコゼットでした。

IMG_20150523_124657_convert_20150523100922.jpg
これがプログラムにしていただいたサインですが、あんな素晴らしいコゼットを観て、その価値は急上昇です♪

そして、岸ジャベール。
やっぱり今までとは違う複雑な内面を持ったジャベールみたい(オレも昔は闘った、と言われると、「アンジョとしてね」と頷きたくなります)。
私の受けた印象は、いろいろな不幸や運の悪さなどが周囲で起こっているのを理解しつつ、それでも職務を果たすのを正義と信じる、ある意味で今までにない善良なジャベールです。
だから、バリケードでの対決から既に崩壊し始めていて、もっともバルジャンに翻弄された存在であることが浮き彫りにされて・・・・・・・

相棒は、どのジャベールも心根に悪を潜めているけれど、岸さんは本当は貴族の出身で敢えて警部の職務を全うしようとしているみたいと言っていました(そう言えば「ウジ虫」や「牢屋で生まれた」の歌詞はなくなっていますよね?)。
時に辛そうな、悲しげな表情が見えるんですよね。

ちょっと長くなってきましたし、忙しくなってきたので、今日のところはこの辺で。

ブログランキングに参加しています。
励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
975位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。