「エドゥイン・ドルードの謎」について、ちょっと書いておきたいことがあります。
と言ってもネタバレにはしないつもり・・・・・・・大丈夫かな?

アマゾンで調べると、この作品は白水社のペーパーバック版が昨年発売されたようで、現在は入手可能なんですね。

私は1988年5月に出版された創元推理文庫のを持っています。
IMG_20150630_231725_convert_20150701094057.jpg

IMG_20150630_232356_convert_20150701094839.jpg

解説には、1985年のセントラルパークで上演されたミュージカルが大好評でブロードウェイに進出したヒット作の原作であることにも触れています。

それで、気になるミステリーを書こうと調べていたら、既に2014年4月5日に自分でブログに書いていることが判明しました。
エドウィン・ドルードの謎←ここです。

本当に不思議なこともあったものです(゜Д゜)

以前の記事にも書いていますが、この未解決事件の捜索に乗り出すシャーロック・ホームズの物語はこちら。
IMG_20150630_231752_convert_20150701094707.jpg

間違えて購入しないように(もちろん興味があれば購入してください)。

文庫版で良いのは、表紙です。
白水社の方がデザイン的に良いのですが、創元社版は歴史的な表紙なのです。
IMG_20150630_232704_convert_20150701095050.jpg

黒刷りの方が味わいがあって、創元社版は「なんでこの色?」という気がしないでもないですけど。
あと、アマゾンのレビューを見ると、白水社版は挿絵があっていいみたいです(創元社版は途中の挿絵がありません)。

書こうとしたことが書いてあって、自分の興味って変わっていないなぁ、と改めて思いました(^_^;)

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1080位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ