昨日は朝方だけ雨で涼しくなりそうでしたが、その後からずっと暑いです(>_<)
融けそう・・・・・・・・・あ、一部融けてるかも(^^;)

先日、台湾の元総統 李登輝さんが来日されました。

なかなかマスコミでは取り上げられない(日中報道協定があるから?もしもあるなら、こっちの方が言論弾圧ですが、誰も騒がず(゜Д゜))のですが、政府首脳とも会談されたようです。

本当に日台の友好は喜ばしいことです。

写真は私の友人が台湾に行った時のスナップショットです。
fc2blog_20150724221112b35.jpeg

あれ、写真が違うような・・・・・・頭が溶けてしまいそう(・∀・)

写真の差し替えは日台友好を邪魔しようとする某国のサイバー攻撃かも知れません(-_-;)

私には防御してくれる盾もないし・・・・・・攻撃してきたら、黙って手を挙げることにするのがいいでしょうか。

約一年ぶりに政治的な話を書きます。嫌な人は読むのをここまでにしておいて下さい。

リチャード・ギア氏がチベットのリンポチェさんの獄中死に対する抗議を行っていて、欧米でもこの出来事が問題視されています。
deed35cc.jpg

この方は一度はチベット亡命政府に所属していたのに、チベット救済のために祖国に舞い戻り、共産党政府から監視されることになりました。
それが2004年に起こった成都の爆破事件の犯人として拘束されました。
リチャード・ギア氏を始め、欧米の知識人などは共産党政府に抗議していましたが、先日亡くなられたことが発表されました。

そもそも監視されていたのにテロ事件を起こせるのでしょうか?そうなら、見逃した監視員も逮捕でしょう。
それどころか逮捕直後に成都に入ったジャーナリストが取材しても爆破現場が見つからなかったという話もあるそうです。
多分、ないこと・ないこと・ないこと のでっち上げなのでしょう。

チベットで獄中拷問死された方々は、家族に還されるそうですが、見るに堪えない変わり様だそうです(通州事件みたいな残虐行為が歴史的伝統だけに日本人には想像及ばないものでしょう)。
ところがリンポチェさんは、還されないそうです。
それほどまでに酷い拷問だったのか、それとも発表よりもはるか前に殺されてしまっていたのか・・・・・・

日本ではチベット情報が流れませんが、噂によると日中報道協定のせいだそうです。
日本の政府には?な圧力にも猛抗議なのに、共産党政府には優しい・・・・?

こういう恐ろしい虐殺や犯罪行為を現在進行形で進めている国のそばに居るのですから、ジャーナリストはそれに対する警鐘を鳴らしてくれないと。

友好に反するから?
本当に友好を結ぶべき相手はどこ?

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
692位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ