ダンス・オヴ・ヴァンパイアのマイ初日はもう少し先なので、映画でちょっとヴァンパイア気分に・・・・・(^_^;)

と言う訳で1994年の作品です。

当時、ブラビを見た最初の映画でもあるのですが、全然かっこいいと思わなかったし、今もみんながかっこいいという意味が分かりません。
レスタトのトム・クルーズは文句なしに格好いいです(・∀・)
(全然気づかなかったけど、レスタトってRE-STARTの意味なんですか?)

原作者はレスタトをトム・クルーズみたいなペラペラの俳優がやることを気に入らなかったらしいのですが、試写会を見終わった時にはファンになっていたという噂があります。

でも、それも当然という、怪しい底知れぬ輝きと魅力を持った格好良さです。
人を魅了する力がないと、ヴァンパイアは成り立ちません。

ブラビ演じるルイはヴァンパイアとして生きた結論を虚無と言っていますが、レスタトはそう言う段階を吹っ切った魅力があります。

この虚無と欲望というのは、TDVにも繋がるテーマかも、と感じます。

トム様のヴァンパイアを見たので、次は祐様のヴァンパイアですね(*^_^*)

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6680位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1444位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ