こんばんは(^_^)v
今日は雨でしたが暖かかったみたい。ずっと屋内にいたので不確かですが(^_^;)

さて、ここから先はネタバレになりますので、これから舞台を楽しみにしている人はここまで。
そうでない人は続きをクリックして下さい。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
オープニングの吹雪に懐かしい\(^_^)/と感動してみたり。

ですが、今までとはいろいろと変わっていました。
アルフレートの衣装が赤くなくて、グレイとホワイトのボーダーでしたっけ?

良知アルフレートは狼の声にもビクッと驚いてすっころんで仕舞います。でも、転び方が上手くて運動神経良さそう。
ちょっと今までのアルフレートとは違うような。

宿屋ですが、今までとはセットが変わって、広くシンプルな感じでした。スッキリして、この方が良いかも。

「ガーリック」の歌の最中から宿屋の主人シャガールとマダム・レベッカ、女中マグダの争いが始まっているのには気づきませんでした。
マグダがそこいら中に色気を振りまいているのも初めて知りました。・・・・・・ソニンだからぁ?

「見ろ、あの小さくて丸いのを」という教授の声に「小さくない、でっかい」とアルフレートは答えますけど、以前は自分の〇〇に対してだと思いましたが、今回はマグダのグラマーな胸のことです。
これもソニンだから?(あ、ここを見られたらシルビアに怒られそう)

禅さんの教授と良知アルフレートの息はピッタリです。
「すべて順調~人類のため」まで教授のりのりで笑わせてくれます。
快音波からカーテンコールまで楽しい。

さて、神田サラ・・・・・可愛い(・∀・)
表情がくるくると変わるし、アルフレートこそ気づきませんが、「はじめてだから」~「あんたは素敵」までは向けられていた好意が「お前を招待しよう」でのクロロック伯爵(ヴァンパイア)に誘惑された後、すっかり醒めてしまっているのがよく分かります。

いままでのサラは、そこが曖昧だったのですが、神田サラははっきりと感情を出しています。それだけにアルフレート可哀想(ToT)

さて、下手側サイドブロックの通路近くの座席だったので「神は死んだ」になると緊張します。
気がつくと静かに大きな影が通路を進んで来ます。
幸運にも私の座席の列のところで暫し立ち止まりますヘ(^o^)/

おっきいです(・o・)
小山のようです(*^_^*)
ほのかなコロンのような香りも\(^_^)/

そして舞台に立つと、かつて見知った大きさです(*^O^*)

ところが~・・・・・・・・

歌い終わると、奈落ではなくて、舞台を降りて上手側の通路を歩いて去って行きます(゜Д゜)

あぁ、上手側の通路の座席なら、もっと前の席が取れたのにぃ(^_^;)

続きはまた明日(^^)/~~~

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5005位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1099位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ