上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は早く帰ってきたのに、先程まで寝落ち・・・・・
これからいろいろとやることがあるけど早くブログ更新しておこう!

というわけで(・・・・・どういうわけ?)昨日の続き。

ここからはネタバレになりますので観劇予定の人や、結末を知りたくない人は読まないで下さいネ。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
実験を始めて生まれたハイド。
生き生きとしています。そんな中でルーシーと巡り会います。
実験のきっかけを与えてくれたルーシー・・・・・ジキルにとっても、本当は一目で気になっていた存在?

ハイドは「可愛いルーシー」と迫っていきます。
自由になったハイドは、本当にジキルが望んでいたことを嬉々として出来る訳です。

その後、ルーシーのソロ。その最中に荷揚げが慌ただしく進められていき、ベイジングストーク大司教をお迎えする準備が成されますw

で、大司教様登場。
女の子と遊んでいますが、そこにハイド登場。
最初の事件!が起こり、火が燃え上がって幕。

で、二幕は事件、事件~レクイエムとなるわけです。
ジキル家では実験の一週間後という場面でルーシーが訪問。ここでハイドと会ったことをルーシーが話す訳です。
「昨夜会ったの」というセリフに時間経過で違和感なんです。

一幕の後半は一週間で、ルーシーと会ってから大司教様惨殺までは一日、昨日のことなの(・o・)
あり得なくはないけど、そうかな・・・・・・?
実験開始後一週間、と明確に言わなければ気にならないことなんですけど・・・・・・

エマ役の笹本さん、今回はちょっと見直しました。彼女独特の発声なのか安易に歌っているようで好きにならなかった響かせ方が今回はほぼ封印されていて、ルーシーの濱田さんに遜色ないくらい上手でした。
今井パパとの絡みも綺麗に響いていて、良かったです。

エマとしては過去一番強い印象でした。なので、ラストシーンと考えると、もう少しか弱い方が・・・・

ルーシーとハイドの絡み・・・・・・・鹿賀ハイドとだと色っけがあったんですが、石丸さんのキャラだからか、ちょっと段取りっぽいです。
やっぱり石丸さんの真面目さが出ちゃうような(^_^;)

この後、ルーシーの最期・・・・隣の席の方が(初見の方のようでした)一人でベッドに座って手紙を読み出した場面から「恐いよ恐いよ」と震えていましたが、雷光に映し出される窓のシルエット!

すっかりルーシーに感情移入していたので涙が・・・・・・・

最後の対決は幹二さんの入魂の演技に圧倒されます。これでハッピーエンドなら・・・・・

とはいえ、ルーシーの最期を観た後なので、こんな華やかな結婚式は、上流階級の茶番だという気持ちが持ち上がるのは隠せないところでもあります。

さらに一番憎々しい宿敵ストライドが健在じゃないですか!

ストライドをもっと早い段階で始末しておけば、あの対決によってハイドは葬り去られていたかも知れないのに・・・・
ストライドを始末してからの場面は・・・・・圧巻です。涙を堪えるのに苦労しました。
エマの歌が深く突き刺さります・・・・・

切ない切ないお話ですが、感動しました(/_;)

もう、初日からこれ以上ないという濃密な空間で心震えました。・・・・でも駄目出し合ったらしいから・・・・・・(^^;)

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
728位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。