5月7日の最終回。
IMG_20160507_152444_convert_20160507203742.jpg

この写真の岡さんはヒゲもなくて美しいですねぇ・・・・・
岡さんの演じるラザール・ペイロール伯爵はこの物語では仇役のはずなのですが、その割りに存在感薄いです。
仇を果たされることもないし、中途半端な・・・・・

ペイロール伯爵は監獄長なのか、近衛兵指揮官なのかも良く分からないし、その兵隊も強いのか弱いのか・・・・・?

確かに実際のフランス革命も、そんな大事になると誰も思わぬうちに事態は悪化していった面があります。

だから、なんだか分からぬうちに成功してもいいんだけど(^_^;)

それだけにバスチーユ襲撃の後に人権宣言みたいなのを高らかに宣言されると、日本人である私には空々しくも聞こえてしまいます。
でも、あそこがフランス人にはグッと来る部分なのかも知れません。

実はもう一回だけチケットがあったりします。
もう一回、じっくり観てきて、また感想書きますね。

取り敢えずは、ここまで。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5957位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1267位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ