先日、NHKで放送されたのを録画しといたのですが、今朝、出勤前に見ました(って、凄く早く目が覚めてしまって・・・・)。
ロバート・レッドフォードじゃなきゃ、あんなに簡単に協力しないよね、なんて一人で突っ込んだり・・・(^_^;)

昔、見たことがあったのですが、こんな感じでしたっけ?
最後がなんとも恐ろしいというか、あっけないのですが、嫌な余韻が残ります。
アメリカ映画としては終わり方が異例かも。

フェイ・ダナウェイがこんな役でしたっけ?とか、いろいろ驚いたりもしましたが、でも面白かったです。

今時の映画とは、ちょっと作り方が違いますね。
今だったら、もっとアクションシーンがもりもりで軽い感じになりそう・・・・・

朝から見るにはちょっと重い映画でした。

さて、これから仕事です(-_-;)

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
こんにちは!おもしろそうですね!ハラハラドキドキ系ですね~( ̄▽ ̄)あらすじを読んだらよく作ってある感じです。昔の作品は掘り出し物が多いです♪
Re: タイトルなし
> ともちんさん、面白いのは請け合います。
ただ、今のデジタルの世の中に馴れすぎていると、理解出来ない部分もあるかも(^_^;)
コンピューターのパスワードがアナログ音声で認証されていたりすると、懐かしいなぁ、と。
電話回線の切り替えなど、今や懐かしい風景。

物語の緊張感とは別に、年寄りには懐かしい場面が続きましたぁ。
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1322位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ