今回は本当に素晴らしかったです。
山口アルフレッドの演技も前回の場違いなおどけも抑え気味で、流れにしっくりと来ていましたし、歌も素晴らしかったです。

新参加の瀬奈マチルデは、アルフレッドとの距離感が春野マチルデ(どこか心を許しきれない夫との溝が感じさせられた)とよりも近く感じられて可愛い印象でした(ファンだからかな?)。

そして、涼風クレア!
もう、涼風さんの入れ込み方が鬼気迫る感じで、すごいです。彼女の気迫に引き込まれていき、心を打たれます!


ここから先はネタバレになるので、まだ舞台を観ていない人やこれからの観劇を楽しみにしている人は読まないで下さい。
ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。


続きはクリックして読んで下さいm(_ _)m
一年前だというのにいろいろと忘れていること多かったです。
市長に妊娠中の奥様がいたのは全く記憶にございませんでした(~_~;)

前回は逃げた黒ヒョウを狩り出す時になぜマスク?と思っていましたが、今回は「ガスで燻りだしてやる」と言っていました(前回も言っていましたっけ?)。
ヒョウも前回よりもリアルな姿を晒していましたが、可哀想・・・・・

さて、二人だけの秘密の森での何回かあるアルフとクレアの逢瀬ですが・・・・・
ここでの二人の会話での心の揺れが胸を打つというか、切なくて悲しくなってしまいます。

そして最後の逢瀬での「愛は永遠に」・・・・・・感動で涙が溢れます(/_;)

この逢瀬に臨む前にアルフは既に死を覚悟している感じがしています。
でも「二人で今からでも遅くはない」と口にした時に「それは出来ない。あなたが全てを駄目にしたの」という返事。
保身にも聞こえたかもしれないのですが、アルフは死を前にした悟りにも近い気持ちで答えます。
あの後は覚悟の上で、多分、自分が死んでも「愛は消えない」と歌いかけているのでしょうか。

クレアとのデュエットには本当の愛が蘇るような、真実味に心打たれて涙・涙・・・・・
その感情の高まりの中でアルフは駆け去って行きますが・・・・・ここでクレアは「あっ」とアルフを引き止め損なったような演技に変わっていて「えっ」と思わされます。
前回にはなかった演技・・・・・・

市民集会では校長もマチルデも高価な服装に着替えて来ています。
そして決議に入ると・・・・・・・・

マチルデは春野さんの時はこっそりと、手を上げるのをためらう感じでした。瀬奈マチルデは最初はそっとですが、最終的にはしっかりと手を挙げて、むしろ決心の程を窺わせます。
それに先立つアルフの「クレアの所に行くよ」の場面では、夫との距離が近い分だけ残酷でした。あれを見ていると、彼女の決意は納得(>_<)

そしてアルフに宣告が下され、市民の集団の背後に姿が隠れたところに必死の思いのクレアの姿が現れ、市民を掻き分けた先には最愛の人の姿が・・・・・・(ToT)

「人殺し」という悲痛な叫びに狼狽する市長や人々・・・・・
でも、マチルデだけは毅然とした態度でいる・・・・・
彼女だけは金銭と関係なくアルフに死の宣告をする権利があるかのような・・・・・・

でもアルフは救われたんでしょうね・・・・・死を覚悟することで「愛は永遠に」をクレアに示すことが出来た。
結局、クレアはアルフを救いに来たのかも知れません。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1772位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
364位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ