昨日は体調が悪くて休んでしまいましたm(_ _)m
今日も今ひとつですが、業務の合間にこうして更新中です(^^;)

さて、モンタギュー家はロミオとその友人マーキューシオやベンヴォーリオとの友情は描かれますが、ご両親に愛されているのは分かっても、家族関係の表現はあっさり。
それに対して、キャピレット家はドロドロ・・・・・・岡幸二郎キャピレットと香寿たつき夫人、ティボルトとも濃い~
岡さんは1789に続きだみ声キャラ・・・・
ソロではその美声も披露していましたが。

坂元健児神父は・・・・・坂元さん、最近は笑い担当ですね。この日はロミオとアドリブがやばくなりかけていました。

スマホのある時代にしているのはマントヴァとの連絡の行き違いを分かりやすくするため?とか考えています(多分、違う)。


さて、ロミオとジュリエットの最後の場面。
今更ネタバレにならないよね、と思ったのですが、生田さん目当てで来たと思われるファンの方々が幕間で「ハッピーエンドでしょ」と話しているのを聞きました。

なので、ここから先、これから観劇予定で楽しみにしている人は読まないで下さいね。




最後にジュリエットが死んでいると誤解したロミオは用意した毒を飲んでしまいます。
目を覚ましたジュリエット は後を追います。
この時、毒が残っていないためジュリエットは剣で胸を突くのですけど・・・・・これってロミオよりよっぽど勇気が要るし、苦しい手段です。
シェークスピアも可哀想なことをするなぁ、と昔から思っています。
ロミオがジュリエットを見て憤怒のあまり、毒を飲むのを止めて剣で死ぬことにしてくれればなぁ、と考えてしまうのは身勝手すぎますね。
でも、ジュリエット可哀想(^^;)

さて、カーテンコールです!
アンコールで岸さんがキャピレット家の旗を持って出てきたので、レ・ミゼラブルを思い出すなぁ、と感じ入っていたら、坂元健児さんと阿部裕さん、シルビア、岡幸二郎さん、更には生田絵梨花さんまでが旗を振る岸さんの前で行進を・・・!!
三角形に形作って、足踏みステップです!
岸さんは以前に「日本一旗振りが似合う男」と山口祐一郎さんにむちゃぶりされていましたが、同感。

レ・ミゼラブルでは岸裕二さんがかつてのアンジョルラスで現在はジャベール。
坂元健児さんがかつてのアンジョルラス。
岡幸二郎さんがかつてのアンジョルラスでジャベール。
阿部裕さんがかつての学生(名前分からない)でジャベール。
シルビアがかつてのファンティーヌ。
生田絵梨花さんが新コゼット!

まさにレ・ミゼラブルの再現です\(^o^)/

後で岡さんのブログを見たら1789バージョンのカーテンコールもあるそうです。
という話をしていたら、エリザベートバージョンのカーテンコールもあると知人が教えてくれました!

私はカーテンコールを見て東宝ナビザでレ・ミゼラブルの抽選先行予約が10日までなのを思い出して、帰宅してから申し込みました。
でも、全滅なのが昨日判明。
いや、すでに何公演かのチケットは確保していますが、まだ欲しい日がある(-_-)
発売日にがんばんなきゃ!!

娘(冗談ですよ)のせいかどうか分かりませんが、以前の情熱が戻ってきたような気持ちに。
やっぱり舞台って素晴らしい!

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3048位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
654位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ