突然ですが、奇跡って信じますか?

カトリック教会では奇跡を認めるのにはいろいろと条件があるらしいですが、カトリックでもない私には分かりません。
そういう話ではなくて、一般的にみんなが奇跡と感じること・・・・・・

もちろん、神の御業に比べれば、ほんの些細な行いなのかも知れません。

水の上を歩いたり、山を動かしたり、海を割るような偉大な奇跡に比べればちっぽけな行い・・・・・
それでも、人と人と間の行き違いや誤解の積み重ね、社会の中での契約や慣例、そんなものから出来なくなってしまうことってあります。

人間ごときの約束事に過ぎないと思っていたのに、年数を積み重ねるに従い不可能な事実が積み重ねられていく・・・・・・

みんなの願いのはずなのに、叶えられることがないのだと分かってきて、いつしか願うことも諦めてしまう。
それどころか願うことさえ忘れてしまう・・・・・・

でもダンス・オブ・ヴァンパイアでのクロロック伯爵がアルフレッドに言いました。
「私の手で 奇跡を起こそう」

さて、ここから先はネタバレになりますので、クリエにこれから行く人は読まないで下さいネ。
皆さんが伏せ字にしているところを、もう書いちゃいますから、期待している人は読んじゃダメですよ。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。


続きです↓
フィナーレのような全員のコーラスの中で、山口祐一郎さんの姿だけがありません。
今回は何を?とこちらも思います。

他の人のレポでも伏せ字だらけで、勘の悪い私は「なになになに??」と楽しみにしていました。
Ⅱでは「レ・ミゼラブル」の「彼を帰して」でしたが、あれは圧巻でしたもの。

ワクワクと拍手しながら待っていると、幕が上がりました。
一面には火の灯ったロウソク。
祐様のマント姿のシルエットがセンターに立ちます。

「ダンス・オブ・ヴァンパイア」?とか思っちゃった私は鈍かった・・・・・・!

あぁ、・・・・・・・「Music Of The Night」!!!!!
The Phantom Of The Opera からです(゜Д゜)

劇団を退団してから、観ることが不可能になったはずの山口祐一郎様のファントムが・・・・再臨です!

私は観ることが叶わなかった(私が観たことがあるのはその前の市村ファントムと山口ラウルでした)ファントムがそこに!
もちろん、四季の許可はなかったせいか、歌詞は英語です。
でも、でも、でも・・・・・・・

奇跡は起きました。
願いは叶えられました。
奇跡が起こった瞬間に立ち会えました。
もう感激。
山口さんがファントムを歌っている・・・・・・
もうそのことの凄さに心が震えて・・・・・・

衝撃が大きすぎて、感激しすぎて・・・・・・
将に言葉を失う、以上の感想が出てこないくらい・・・・・

こんな瞬間に立ち会えたことの幸せ。

でも、人間って欲張り。
だったら保坂クリスティーヌとのデュエットも観たくなります。山口ラウルとかも、とか。
それは次でいいや、とかネ。

ミュージック・フェアでは四季の訳詞で歌えていたから、まだ更なる奇跡が未来には待っているかも知れません。
いえ、そんな先の話はいいや。
今は今の幸せに喜ばなきゃ。

本当のフィナーレは「ミー&マイガール」からランベ・スウォーク!
皆さん舞台から降りてきて観客とハイタッチ。
素晴らしい時間でした。

さぁ、明日は再びクリエに行かなきゃ!

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1080位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ