上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと日にちが空いてしまいました。
そんなこんなで6月ですね。

この日のバルジャンはヤン・ジュンモさん。
前回公演では外国人の日本語では物語にのめり込めないなぁ、という感想でした。
それに挙動が日本人的じゃなくて、「んー・・・」という感想でしたが・・・・

いや、意外にも今回は共感できるバルジャン像でした!
日本語の言い回しも上手くなっていたと思いますが、立ち居振る舞いが自然だったからから?

何が変わったのか、今ひとつ分からないのですが良いバツジャンでした。
やっぱり感動しました。

岸さんのジャベールも前回は音域が合っていないかも、なんて感想を抱きましたが、今回はその点はバッチリでした。
なので、岸ジャベールなら安心です。

というなか、娘のコゼットは可憐でありつつ、しっかり者で、バルジャンとのやり取りでも勝ち気さが滲み出てくる感じ。
歌は安心して聞いていますし、素敵なコゼットです。

生きるというのは、努力の報酬を回収することではなく、どう生きるかで可能性は無限なのだ、と改めて感じました。

次はいよいよ吉原光夫バルジャンを観に行きます\(^O^)/

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでクリックをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
975位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。