スカーレット・ピンパーネルの原作を読みました。
面白かったですよ~(^▽^)

舞台だと宝塚版と東宝版とを観ていますが、設定が大分違っていて、東宝版を観て「こういう話だったのかな?」と思いましたが・・・・・

設定はむしろ宝塚版が近いでしょうか。
パーシーとショーブラン、マルグリートの三角関係みたいなのは全然なくて、主人公はマルグリートでした(これは東宝版の方が近い?)。

と言っても、ルイ十七世を救い出すような無理な話でもありません。
夫婦がすれ違いから和解して愛を取り返す物語です。
マルグリートの視点で物語が進みますが、それだけに終盤のパーシーの好漢ぶりが痛快でした。

読んでおいて良かったぁ♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
959位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ