FC2ブログ
PVもアップされていましたネ!


久しぶりの山口祐一郎様の主役舞台!という感じでした。
それに初日と言うことでホーム感がありありの温かさ。
とても気持ちよかったです♪

カーテンコールは司会のロバート(祐さま)の囁きで始まりました。
ちゃんとみんな静かになるから偉いです(^_^)

レビューでも話していたらしいですが(行っていないから知らない)、一番好きな台詞が「お母さんの言うとおりみんなでアイスクリームを食べに行くぞ」だそうです。自分も人生で一度くらい口にしたかった憧れる台詞だとか・・・・・・
その気持ち分かる~
と話しながら紹介されたのがバドこと石川禅さん。

「まさか山口さんの司会で自分が紹介されることがあろうとは予想もできなかった・・・・」と、喜びながら恐縮しつつご挨拶。
出演者が9人しかいないのですが「これは舞台となる土地が農地ばかりで、ポツンポツンとしか人がいないのも表現しているのだとか。
映画見ていないから分からないのですが、舞台だと何というか人を思いやる者同士の温かみというかぬくもりのある感じですが、禅さん曰く「愛に溢れた、この舞台が大好きです!」

続いては涼風真世さん。
「昔、妖精。今・・・・・」で、みんながアレを言うという、・・・・・・いいのか?でも、言わせて悦に入ってる涼風さんって・・・・
「今までやったことがない役柄で、空っぽになってしまいます」と。
個人的にもこうした物語のミュージカルって珍しい気がします・・・
「これからももっと深めてフランチェスカを高めていきたいと思っています。また来て下さい!
そして、私も大好き!みんな大好き!山口祐一郎さんです!!」

山口さんは皆様と幸せな時を過ごせて・・・・・という感じのいつものアレを言いながらも「この年になって感じるのは、生きていることのありがたみです」と。
私もしみじみと感じます。
年を取って独り身でいるのは寂しくないと言えばウソになりますけど、人にどう思われようと人生って素晴らしいんですよね。
辛いことや悲しいことも多々ありますが、全てを補って余りある喜びがあります。

三人の挨拶が終わると、舞台上の皆様が手を取り合って頭を下げますが・・・・・・
司会だったロバートが一番端っこでそのまま手を繋いでしまったので、センターの禅さんや涼風さんがおろおろ。

そのまま袖に捌けて行ってしまったので、禅さんが客席に拍手して呼び戻す様な身振り。
皆様盛大な手拍子から拍手で、アンコールに。

暖かな、客席と舞台の一体感に満ちた、素敵な一時でした。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
310位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ