FC2ブログ
再演の舞台でしたが、物語が良くて曲も良いから、それは当たります。
私が行った3月14日は観客も反応が良くて、全ての出演者が初登場ではちゃんと拍手が起こっていました。
善し悪し意見あるでしょうけれど(宝塚みたい?)、バックステージ的(?)なこの舞台には良い感じでした。

森公美子さんや今井清孝さん、それに香寿たつきさんとか、贅沢すぎる配役。
森さんはかろうじて一節歌いますけど、今井さんや香寿さんが歌わないなんて勿体なさ過ぎます。

とは言え、皆様お年を召されました。
特にダンサー達が大変みたい。
新納さんなんかは初めて観た時には、なんて美声!と驚愕しましたが、あのころの可愛い美声からはちょっと変わってきたかなぁ?男らしさが香る感じがします。

それでもダンスも歌も、凄いです。
踊れないザザを市村さんが演じているから、プレッシャーもあるでしょうね(^_^;)

いろいろとアドリブらしきものもありましたが(ホワイトデイのくだりとか)、市村ザザは達者です。

面白かったのは「一緒にジャクリーヌのレストランで食事をしませんか」という市村さんの(多分その日の即興の)身振りを、森さんが即座にマネしてみせるところ。市村さんの動きが複雑すぎて、市村さんが終えたところで森さんも観客も笑うだけw

今井さんも何回か笑って止まりかけていましたが、特にザザの正体が知れて、ショックで痙攣する場面。
今井さんの痙攣に合わせて手拍子が起こったためなかなかやめられずw

楽しかったぁw

さてジャン・ミシェルとアンヌ。
さすがに山崎育三郎さんのジャン・ミシェルを観た記憶が強いだけに、歌が残念(>_<)
一方の愛原美花さんはダンスがキレキレで初登場から目を奪われました!
グリーン&ブラックスで天然ボケボケのイメージだったので、良い意味で裏切られました。

市村さんも鹿賀さんも、以前よりは滑舌、身のこなしともに衰えありますが、それでもお二人の作り出す空気は抜群です。

とは言え、あのチョットしたダンスも怪しくなってきた鹿賀さんがいつまで続けられるかなぁ・・・・・・と不安。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
775位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ