FC2ブログ
昨夜、行ってきました!
_20180929_211256_convert_20180930093414.jpg

実は、一幕は間に合わず、劇場に着いた時にはイライザ一行が舞踏会へ出発する曲が流れていました。

と言うことで25分の休憩の間に私も息を整えます(と言うほどには走ったりしていないけど)。

劇場の雰囲気が違いますね。やはり千穐楽だから?
それともファンクラブの方々が多いせい?

さて、ここから先はネタバレを含みますので、これから映画や観劇を楽しみにしている人は読まないで下さいネ。

_20180929_211316_convert_20180930093356.jpg

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。

続きは下記をポチり↓
舞踏会のシーンは気づいていなかったのですが、ピッカリングやヒギンズ母の反応も一々面白いですね。
うっとうしいゾルタンにも二人がハラハラしています。

競馬場の時と同じ?w

帰宅しての説明の段になっても、ピッカリングは初めて聞くみたいにピアース夫人みたいな反応。
それからヒギンズ教授の不自然なほどのイライザにニアミスしての無視。

それで二人の衝突になります。
ヒギンズ教授の投げ捨てた指輪をイライザが拾うのは分かっていましたが、あれはあの部屋に置いて去るんですね。
(ちなみにヒギンズが自分の屋敷を出る時に何かを拾うのですが、それはたまたま落としたカフスボタンだったそうです)

神田イライザの時は、あのままフレディを選ぶなぁとか、最後までフレディの選択肢が有力な感じでしたが(そういう意味で新しいブロードウェイ版に近いかも・・・・って観たわけじゃありませんけどw)、寺脇ヒギンズの場合は、ヒギンズ母の家でぶつかるほどにもどかしい思いがしてきます。

そして彼女への想いを切々と逡巡しながら歌う場面に心打たれちゃうんです・・・・・

リビングルームの場面では別所さんは帽子をかぶっておらず、気まずい表情ですし、神田イライザもちょっと距離感?プログラムで読む大地版に近いのかも知れません。

寺脇ヒギンズは椅子に沈み込み、録音を聞き返しながら帽子を目深に被り、表情を隠します。
そこでのイライザの登場が心を打ちます。
「ところでスリッパはどこかね」とまた表情を隠すw
本当にホッとして、嬉しい!ハッピーエンドで良かった、と思います。

その後、近づいた二人が顔を寄せ合うのも信頼感の表れ?

寺脇・朝夏組なら、原作者のバーナード・ショーには悪いけど、平方フレディは選べないです(別所・神田組なら平方フレディを選ぶべきと思ったんですけどね)。

それと、朝夏まなとさん、27日の時はちょっと苦しい?と感じた高音がこの日はキレイに出ていて驚きました。
成長著しいのか、27日がむしろ不調だったのか分かりませんけど、今後も期待できそうです。

カーテンコールは千穐楽と言うことで寺脇さんと朝夏さんのご挨拶がありました。
ジェンヌの方の退団してすぐの挨拶って、優等生過ぎて面白くないのですが、やっぱりそうでしたw

二人で腕を組んで玄関をくぐるカテコの締めくくりの後も拍手鳴り止まず、そこからスタンディングで2回もアンコール。
その中でもう一度朝夏さんがご挨拶。

熱い熱いシアター・オーブでした。

ブログランキングに参加しています。励みになりますのでポチりをお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Contributor
Comment
トラックバック URL
URL
このエントリーの固定リンク
トラックバック
プロフィール

Dantess

Author:Dantess
舞台への熱がおさまりません。
新作も再演も気に入った舞台は、お財布と相談しながら通ってしまいます。

最新記事
フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3558位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
775位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ